プロテイン

【おすすめ】ランナー必見!プロテインはこの「5つ」から選ぼう

お疲れ様です。しましまです。

 

今回のテーマは『プロテイン』

空前のスポーツブームも相まってか、世間では種々のサプリメントが出回るようになり、スポーツ用品店に行けばこれでもかというほど数多くの商品が並べられています。

(サプリメントが重要なことは別の記事でお話ししています)

スポーツにおいて重要な『4つの栄養素』

 

その中でもプロテインはとりわけ種類が多く、ランナーにとって必需品であるにも関わらず選ぶのに手こずるアイテムとなっていることでしょう(必需品であるからこそ入念な選択が必要であるとも言えます)。

 

そこで今回は、私が実際に使ってみて本当に良かったと感じたプロテイン5つを紹介していき、皆さんがプロテインを選ぶ上で少しでも参考になればと思います。

 

 

1.MYPROTEIN

欧米で圧倒的に売れているプロテイン


最初に紹介したいのは、アスリート大国の欧米で圧倒的な人気を持つMYPROTEIN。

安くて美味しくて栄養成分も十分ということで文句のつけようがありません。

味の種類は一般的なバニラ、チョコ、ストロベリーからクッキー&クリーム、ティラミス、チョコバナナなど約50種類もあり、プロテインの味が苦手という方でも気軽に飲むことができるでしょう。

また、もともとの値段の安さもさることながら、頻繁にセールが行われており、その割引率も25%~50%OFFというレベルがざらなので、かなりの安さで手に入れることができます。

 

デメリットを挙げるとしたら、海外からの取り寄せなので配送料が高いのと(1,000円ほど)、届くまでに時間がかかることです。ただ前者についてはそもそもの商品の安さでカバーできますし、後者についても少し減ってきたかなくらいで頼めば切らさずにストックすることができるので問題ないでしょう。

 

間違いなく1番おすすめできるプロテインです。

※余談ですが、中身の底の方にスプーンが埋まっているので、掘り起こして探してみてください。

 

created by Rinker
MyProtein
¥2,499
(2019/05/27 13:58:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

2.GOLD’S GYM

最も効率よくタンパク質を摂れるプロテイン


第2位はゴールドジムです。こちらも多くのアスリートに愛用されており、特に体のサイズを大きくしたい方が好んで使う傾向があります。

このプロテインの特徴はビタミンB6が多く配合されていること。ビタミンB6はタンパク質の吸収を促進させる効果があるため、より効率よくタンパク質を摂取することができます。

値段は少し高めですが、栄養成分が非常に優れているため十分なリターンを得られるでしょう

 

created by Rinker
ゴールドジム(GOLD'S GYM)
¥6,696
(2019/05/27 13:58:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

3.ビーレジェンド

人気急上昇ランキングNo.1のプロテイン


第3位はビーレジェンドで、こちらは雑誌やネットなど様々なメディアで多数紹介され、人気を急上昇させています。

大きな特徴は価格の安さ飲みやすさ(味のバリエーション)。1kgあたり3,000円程で購入することができ、国内配送のため配送料も安いことを考えれば、価格の上では1位のマイプロテインを上回るかもしれません。それに加えて10種類以上の味のバリエーションがあることが人気の大きな要因となっています。

ただ、タンパク質含有量が70%台前半と低く、その他の成分も標準的であるため、価格や飲みやすさを重視している方に向いていると言えるでしょう。

 

created by Rinker
ビーレジェンド(be LEGEND)
¥3,480
(2019/05/27 13:58:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

4.ザバス

日本のアスリートに最も愛されているプロテイン

第4位はおなじみのザバスです。スポンサーとして福島千里選手や中本健太郎選手といった陸上選手に加えて、野球選手で言えば大谷翔平選手、上原浩治選手、その他サッカー選手やバレーボール選手、バスケットボール選手など数多くのアスリートをサポートしています。日本のスポーツを支える大きな柱の1つと言えるでしょう。

特筆すべきはそのタンパク質含有量の高さ。90%を超える品質は日本の技術が詰まっていると言えます。

ただ、その他の成分配合が一般的で、味のバリエーションもあまり多くないというのがもったいないところ。

 

created by Rinker
SAVAS(ザバス)
¥5,880
(2019/05/27 13:58:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

5.DNS

これを選べば間違いはなし

第5位はこちらもおなじみのDNSです。価格、成分、飲みやすさのどれをとっても欠点と言える欠点が無いので、迷ったらDNSのプロテインを買っておけば間違いはないでしょう。

ただ、かなりノーマルなパフォーマンスであるがゆえに、物足りなく感じる方もいるかもしれません。

 

created by Rinker
DNS
¥6,860
(2019/05/27 13:58:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

何よりも大切なことは『継続』すること

今回はおすすめのプロテインを紹介してきましたが、大切なことは『何を選ぶか』ではなく『選んだものをきちんと使い続けること』です。使ったり使わなかったりでは効果は出ません。

栄養管理もトレーニングの1つ。そういった面もしっかり計画的に行いましょう。

 

 

では、今回はここまでです。